チラシ

オール電化キャンペーン!大好評延長決定!

値上げのご時世に朗報!

前回大好評のうちに10月末で終幕したオール電化キャンペーン、今回九電ネクストさんのご協力をいただき期間延長が決定致しました!

という訳で今回は、

雅住建糸島支店×九電ネクストプレゼンツ”オール電化で「おうち時間が楽しい」”キャンペーン延長のお知らせでございます!

 

最近このキャンペーンをお知りになった方から

「もう少し家族と相談する時間が欲しい」

「光熱費のランニングコストをしっかり計算したい」

「ボーナス時期に変えたい」

などお声をいただきました。

仰る通り、お家のリフォームにはご家族の理解は大切です。弊社でもしっかりとご納得のいくまでご相談、お打ち合わせをさせていただきますのでどうぞご安心くださいませ♪

 

さて、今回もご準備させていただいた商品は、

IHクッキングヒーターとエコキュート(給湯器)、お風呂のセット【オフローラ】も大特価、すべて限定3台までのご案内です。

もちろん信頼度抜群のPanasonic製!

オール電化に強い九電ネクストさんのご支援もあり、キャンペーン価格にて期間限定でご案内させていただいております。

延長期間は2023年3月末日まで!

台数には限りがもちろんございます

大事なコトなので繰り返します

台数には限りがございます!早いもの勝ちです!

ご検討の方はぜひお買い得なこの機会に、お早めにお問合せくださいませ(^^♪

詳細は添付チラシからどうぞ!ご不明な点がございましたらお尋ねください♫

 

【お知らせ①】

11月17日開催の7周年イベント「クリスマスリース&サシェ手作り体験」(←リンク参照)では、九電ネクストさんのIH実演と無料相談、コスト算出なども実施致します。リフォームご検討中の方は無料(通常3500円)にてご参加いただけますのでお得に楽しく、オール電化をご検討してみられませんか?

皆様のご来店を心よりお待ちいたしております♪

 

【お知らせ②】

現在国策として併用できる【こどもみらい住宅支援事業】もございます!

こちらも期間限定のお得な国の補助金制度となっております!面倒なお手続きは全て弊社にて行いますのでご安心ださい☺ご不明な点はフリーダイヤル、またはメール、お問合せフォームをご活用くださいませ♪

オトクに併用、快適おうち時間を一緒に考えましょう♪

 

 

こどもみらい住宅支援事業、START!

7周年記念イベント、クリスマスリース&サシェ手作り体験開催!

画像クリックで拡大します

暮らしの広場11月号~私だけの隠れ家スペース~

仕事とプライベートの区別、出来ていますか?

切り替えが出来ないままでいると心身共に休まらず、疲れは蓄積、集中力の低下など様々な弊害があります。

オンもオフも充実させるために重要なのは「自分の空間」を持つ事。

 

そこで今回のキーワードは「DEN」に注目したいと思います!

 

DENとは、洞穴などを意味し、ご自身だけのテリトリーやお部屋を指す言葉として使われます。

DENスぺースアイデア例

(画像タップでカタログ参照)

デスク周りにはお気に入りの小物類を。

回りを取り囲む様に配置する事でより「MY空間」を演出。

お料理好きな方にはパントリーをDENスペースに。

技の光る小物使いでごちゃごちゃしがちな棚を見せて楽しむ「MY空間」に。

 

あなたの「好き」を思う存分作り出せるお部屋作りで、仕事と休日のオンオフモード切り替えを。

 

皆様の憧れる”DEN”はどんなお部屋ですか?

弊社では、施工アイデアやカタログなどを元に様々なご提案をさせていただきます。

ご検討の方、まずは無料相談、無料での資料請求からお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

 

↓今回ご紹介したDEN空間作りのアイテム「キュビオス」ご紹介記事↓

Panasonic CUBIOS(キュビオス)のご紹介⑥

収納のお悩みはPanasonicのキュビオスにお任せ!

 

画像クリックで拡大します

暮らしの広場10月号~自然に囲まれた豊かな毎日~

緑のある暮らしってステキですよね。

今、自然のある暮らしがストレス軽減につながると注目されています。

雰囲気を明るくするだけではなく、空気も美しくなり心にも体にもプラスになりますね。

そこで今回は、お家の中にも自然のある暮らしがテーマ!

 

キーワードは「バイオフィリックデザイン」

※バイオフィリックデザインとは、自然を感じられる要素を取り入れ、心地よく過ごせる空間デザインの事

 

観葉植物は置き型だけではなく、フックをつけて吊り下げて上から楽しむ方法もあり。

木目タイプのプランターをお選びいただくとより自然の要素を取り入れる事が出来ます。

採光を考えたサンルームに緑を増やす事でより自然を採りこんだデザインに仕上げる事も可能。

有孔ボードやラックに飾れば、物置としてではなくインテリアの一部に♪

 

 

大好きな観葉植物をどこに飾ろうか、少し寂し気なお部屋の一角に大きなプランターを置いてみようか、などなどたくさんのアイデアが生まれると思います。

心穏やかに過ごすため自然の力を借りて日々を豊かに暮らしていく事はとても大切ですね。

ご自宅でもオフィスでも、ぜひ「バイオフィリックデザイン」を取り入れてみてくださいね。

添付のチラシにアイデアもご紹介しておりますのでぜひご覧くださいませ♪

 

 

弊社では、より自然豊かな暮らし方のご提案として、緑と調和したデザインをご提案させていただきます。

床板一枚、クロス柄決めから照明も、全てお好みの設計が可能です。

じっくりとご納得いただけるまでご一緒に考えててみませんか?

もちろん、ご相談は無料、お見積もりも無料となっておりますのでご安心くださいませ。

 

↓家具、収納のアイデアとしてキュビオスご紹介例↓

Panasonic CUBIOS(キュビオス)のご紹介⑥

画像クリックで拡大します

暮らしの広場9月号~在宅避難ができる住まい~

9月、台風シーズンの真っ只中、

この他にも、災害大国日本には地震、豪雨、噴火、大雪など、

季節を問わず自然の脅威から目を逸らせない現実があります。

もしもの時、避難所での生活を余儀なくされる事も想定しなければなりません。

しかし、自宅で身の安全が確保できる状況であれば、できる限り「自分の家」で過ごしたいですよね。

そこで今回は「在宅避難ができる住まい」についてご紹介いたします。

 

キーワードは「レジリエンス」

※レジリエンスとは”強靭さ・回復力”を意味し、災害に強い家をレジリエンス住宅といいます。

 

災害発生時には、状況確認が大事です。

家の損壊レベルや周囲の状況、継続した避難が必要な場合などは、自治体発表の情報、ハザードマップ等も確認し安全に行動してください。

 

今回は、自宅の被害が少なく、安全に過ごせる場合の在宅避難の場合ですが、

重要なのは「食料などの備えがある事」

1週間分の備蓄(食料、水、携帯トイレ他備蓄品)×家族人数分の確保をしましょう。

また、蓄電システムなどの備えがあると電源設備として非常時にも使用できます。

更に、災害が来る前のお住まいの事前チェックとして、「住宅健康診断」も重要です。

身体や車と同様、家も定期的な検査をする事で、もしもの災害から家を守る、被害を抑える事に繋がり、資産価値を守る事が出来ます。

パナソニックでは住宅健康診断として「家検」を実施中です。

戸建てで最大17項目97箇所を細かく建築士がチェック致しますので、ご検討の方はお気軽にご相談くださいませ。

大切な家族を守るための住まいづくりに、お力になれれば幸いです。

 

 

↓過去の防災記事↓

併せてご覧ください。

 

台風シーズンに向けて出来る事

ハザードマップの確認

防災グッズ、必要なもの2022年度版

 

画像クリックで拡大します

九電コラボオール電化キャンペーン10月末日まで!

続・九州電力コラボ企画!

前回のキャンペーンから数か月、今回もやってまいりました大好評企画、

雅住建糸島支店×九州電力プレゼンツ”オール電化で「おうち時間が楽しい」”キャンペーンでございます。

 

今回ご準備させていただいた商品は、

前キャンペーンでも大人気だったIHクッキングヒーターとエコキュート(給湯器)!

さらに今回はお風呂のセット【オフローラ】も大特価、すべて限定3台までのご案内です。

どちらも信頼度抜群のPanasonic製でございます。

加えてオール電化に強い九電さんのご支援もあり、キャンペーン価格にて期間限定でご案内させていただいております。

期間は10月末日まで!

台数には限りがもちろんございます

大事なコトなので繰り返します

台数には限りがございます!早いもの勝ちです!

ご検討の方はぜひお買い得なこの機会に、お早めにお問合せくださいませ(^^♪

詳細は添付チラシからどうぞ!ご不明な点がございましたらお尋ねください♫

 

国策として併用できる【こどもみらい住宅支援事業】もございます!

期間限定のお得な補助金制度となっております!面倒なお手続きは全て弊社にて行いますのでご安心ださい☺

オトクに併用、快適おうち時間を一緒に考えましょう♪

↓補助金制度「こどもみらい住宅支援事業」↓

こどもみらい住宅支援事業、START!

画像クリックで拡大します

暮らしの広場8月号~今日から減らそう食品ロス~

世界的にも問題となっている「食品ロス」

”もったいない精神”が評価されているこの日本でも、日々の廃棄量は膨大。

2019年度の世界食品廃棄量ランキングでは世界第6位という結果。なんと一人あたり年間133.6kgの換算となります。

 

環境にも大きな悪影響が出るこの問題、

地球と、大切な人のみらいの為、今より一歩踏み込んだ食生活の見直しをしてみませんか?

 

今回のキーワードはご存知「SDGs」

 

「食べ残しをしない」「外食で注文をしすぎない」など、日常から生活の一部としてSDGsは意識せず行っている方がほとんどかと思います。

今回はもう少しだけ食品に目を向け、廃棄を減らす為には何が出来るかを考えてみました。

 

〇賞味期限切れ廃棄をなくす

冷蔵庫の奥にしまい忘れがちな食材を一目でわかるようパッケージングしておく。冷蔵庫の開閉動作が少なくなると光熱費節電にも。

 

〇食材は適切な保存方法で

まとめ買いは食品が余りがち。適量を適切に保存する事で美味しく保存、節約にも。冷凍庫に眠りがちな食材の冷凍焼けも回避!

 

〇残り物はリメイク!

のこったおかずは気分一新、新しいおかずに変身!レシピサイトでは数々のアレンジレシピが掲載されているのでぜひご参考に!

 

以上の3つを実践していてもどうしてもうまくは行かない事もありますよね。

今一度「もったいない精神」を大切にしながら、美味しく楽しくSDGsへの取り組みをご家族で考えてはみませんか?

 

チラシには「食」を楽しむためのコラムも掲載しています。

ぜひ、ご一読くださいませ(^^♪

 

 

↓暮らしの広場7月号~帰省で暮らしにメリハリを!~↓

暮らしの広場7月号~帰省で暮らしにメリハリを!~

画像クリックで拡大します

暮らしの広場7月号~帰省で暮らしにメリハリを!~

すっかり在宅ワークも定着し、通勤がなくなり時間に余裕が出来た一方、

自宅では子供との共有スペースで思うようにはかどらない、公私の区別がつかなくなるというお悩みも、、、。

そんな時にふと実家へ帰省すると、住み慣れた場所は居心地が良く気分転換にもなりますね。

在宅ワークも別の拠点があれば仕事に集中できるけど、、、別荘なんてものがあったら、、、なんて考えても実現は難しいもの。

 

そこでこんなご提案はいかがでしょう。

「実家にワークスペースを」

 

今回のキーワードは「マルチハビテーション」です。

マルチハビテーションとは、オンとオフで生活の拠点を変える事でメリハリをつける暮らし方の事。

 

たまには実家の両親の顔も見て安心したい、気持ちもゆっくり落ち着かせたい、子どものいる空間での在宅ワークは正直はかどらない、、、などのお悩みを解消できる方法として、ご実家にワークスペースを作っておくと、メリットも豊富!

●ご両親と子供の顔をどちらも見守れる

●両親と孫の時間が出来る

●気分転換にもなる・・・etc

毎日ではなくとも、たまの気分転換に誰もが喜べる時間を提供できる、そんな工夫を考えてみるのもいいですね(^^♪

アイデアは添付チラシをぜひご覧くださいませ(^^♪

お問合せはフリーダイヤル、メールでお気軽にお待ちしております♪

 

↓前回の記事↓

よろしければ併せてご覧くださいませ(^^♪

https://itoshima-reform-c.jp/news/4159/

画像クリックで拡大します

暮らしの広場6月号~みんなが集まるわが家のリビング~

リビングは、お家のどこにいても必ず通り道となる場所

どこかのお部屋につながっている、その家の中心となるスペースですね。

大切な家族の集いの場として、気ままに過ごせるリビングづくりが注目されています。

 

という訳で、今月のキーワードは「リビ充」!!

 

仕事部屋、趣味の部屋、子ども部屋など各お部屋で過ごすのももちろん大切なプライベート空間ですが、やはり集まって過ごす空間というのはみんなが心地よく感じて欲しいもの。

生活リズムが違っていても、1日に必ず家族の顔に会えるような、そんな動線を考えた間取りもいいですね。

仕事部屋とリビング、寝室とリビングなど、一つに繋がっているお部屋を間仕切りする事でプライベートと共有空間を同時に作る事も可能です。

 

↑間仕切り開閉扉は画像クリックでカタログがご覧いただけます。

 

その他、家族で共有するアイテムをリビングに収納したり、一角にデスクを設置してみたりと、アイデアは家族の数だけ盛りだくさん!

添付のチラシもアイデアやリンクもございますのでぜひご参考くださいませ(^^♪

ご不明な点、お問合せはお気軽にフリーダイヤル、もしくはメールからどうぞ!

 

~。★゜遠くの親戚より近くの雅゜。★゜~

株式会社雅住建福岡市早良区四箇6丁目4-6-2F

HP http://www.miyabi-juuken.com

E-mail info@miyabi-juuken.com

株式会社雅住建 糸島支店糸島市浦志1丁目7-1 1F

HP https://www.itoshima-reform-c.jp

E-mail info@itoshima-reform-c.jp

画像クリックで拡大します

暮らしの広場5月 ~ストレスを溜めない家事ラクのコツ~

ミニマリストや断捨離など、物を置かない、物を持たない生活環境が流行っていますね。

シンプルイズベストは理解できるのですが、どんなにシンプルライフを心掛けていても散らかってしまうのが生活空間。

自分の時間が取れず家事は溜まり部屋が汚れイライラ,,,

悪循環に陥る前に取り入れたいのが、大胆家事ラクテク!

家事、掃除がラクになればきっと心にもゆとりが出来るはず!

そこで今回のキーワードは「アンガーマネジメント」

※アンガーマネジメントとは,,,

怒りと向き合って心を落ち着かせる心理トレーニング法。「深呼吸→6秒数える→ゆっくり水を飲む」など、イライラ解消に役立ちます。

 

家事ラクのコツは、出来る事なら家庭内で役割分担を決めていきたい所。しかし生活リズムが違い過ぎると中々うまくはいきません。

そこで今回大胆にご提案させていただくのは

①設備を充実させて手抜き!

例えば、食器洗い乾燥機や自動洗浄トイレ。

家事が1つ減る事で自分の時間を少しでも確保したい所

 

②汚れにくい素材で手間を減らす

水廻りや床の手入れも素材自体を変える事で掃除の時間を短縮。

頑固な水アカ対策にはオススメの方法です。

③家族も家事に関われる動線作り

対面キッチンや、動線を工夫

例えば部屋間の移動を減らし、子供部屋からランドリールーム、お風呂へ続く間取りにするなど、自分から行動してくれる部屋割りにするのも良しです(^^♪

 

 

 

皆様にゆとりある暮らしのご提案を、、、

どんな疑問でもお応えします。

お気軽にフリーダイヤル、メールお問合せお待ちしております(^^♪

 

↓イベント情報!↓

キャンドル手作り体験イベント開催!

5月19日開催のイベントです!ご予約受付中!

画像クリックで拡大します

暮らしの広場 4月 ~ペットと過ごす住まいづくり~

大切な家族のペット。

空間と時間を共有する事で癒しを与えてくれますね。

同じ場所で共に暮らすには、やはり環境の準備も必要です。

人生の「伴侶」として迎え入れる方も多い昨今、心地よく暮らせる住まいのポイントをチェックしてみましょう。

キーワードは「コンパニオンアニマル(伴侶動物)」

 

①コード類は噛まない対策!・・・・・・感電や家事の危険もあるので要チェック!

②爪の傷あとがつきにくい床の対策!・・・・・・ひっかき傷がつきにくく防臭効果などの床材がおススメ。

③隠れ家でリラックス!・・・・・・ペットもストレス対策が必要。

④ペットだけで行き来可能なペットドア!・・・・・・・一回一回ドアを開ける手間が省けます。

⑤お散歩の後は足ふき対策!・・・・・・素足で歩くペットの足の汚れ対策も!

 

事前に準備をしておくことでお手入れの時間を格段に減らせます。大切なお家を守る為にもぜひ、ご検討くださいね。

 

≪ご紹介≫

ペットと暮らすならコレ!

Panasonicの最強床材「アーキスペックシリーズ」のご案内です。

↓画像クリックでカタログがご覧いただけます↓

水に強く、傷に強く、土足使用も可能で、ワックスがけも不要、

「抗ウイルス」「抗菌」「アレル物質抑制」剤を同時配合したトリプルガードハード塗装を施しております。

人とペットの共生を考えた最強の床材

共有スペースのみの施工やキッチンなどの水廻りの床もアーキスペックシリーズがおススメです。

お部屋のインテリアや色調によって床材のお色味が選べますのでお気に入りの住空間を乱す事もありません。

画像クリックでカタログがご覧いただけます。

楽しく癒される快適なお家づくりのために、弊社も全力でお手伝いさせていただきます。

些細な事でも構いません、まずは無料のお電話相談、もしくはお問合せページ、メールからご相談くださいませ(^^♪

 

 

 

画像クリックで拡大します

ページトップへ戻る