スタッフブログ

2024年もどうぞよろしくお願いいたします🙇

みなさま、こんにちは!

糸島支店のいつも元気な青木です!

 

皆さまはどんな年末年始を過ごされましたか??

私は、息子が溜め込んでいた平日の宿題と冬休みの宿題を終わらせるのに必死な年末年始でした🙄😒😑

元日は、久しぶり兄妹が揃い、賑やかなお正月になりました。

毎年、実家の近くの神社に初詣に行きます。

必ず、交通安全のお守りとおみくじを引いて始まります。

今年は射的もされていたので、息子は飛びつきまして、腕試し🔫

やり込んでいるだけあって的には中るけど、簡単には倒れてくれません😂

終わりが見えなくなるので、残念賞のラムネをもらって、強制終了させましたとさ。

今年は息子に対して、穏やかに・・・怒らないぞ!と意気込んでいた早々に怒っちゃいました💦

新年の始まりがこれでは心配しかございません。。。が、頑張るしかありません!!

こんな青木ですが、今年も一年、どうぞよろしくお願いいたします🙇✨

 

当たり前の毎日が、当たり前ではないということ。

もっと大切に1日1日を過ごしていかないと、後悔が少ない人生になるように、改めて考えなおさないとなと思うお正月でした。

 

~。★゜遠くの親戚より近くの雅゜。★゜~

株式会社雅住建福岡市早良区四箇6丁目4-6-2F

HP http://www.miyabi-juuken.com

E-mail info@miyabi-juuken.com

株式会社雅住建 糸島支店糸島市浦志1丁目7-1 1F

HP https://www.itoshima-reform-c.jp

E-mail info@itoshima-reform-c.jp

 

日々の当たり前を大切に

こんにちは、糸島支店です。

 

新年を迎え早10日が過ぎました。

今年は大きなニュースがたて続けに起こり、胸が締め付けられる思いです。

どんな言葉を発するのも躊躇ってしまいますが、どうか一日も早く、安寧の日を取り戻せますように。

 

被災地の現状を正しく理解し、情報の取捨選択を行い、何が出来るのかを見極め、復興に向けて出来る事を考え行動していきたいと思います。

 

 

個人的には、年末年始は子供の高熱対応に追われていましたが、落ち着いたころに近くの神社にご参拝に行きました。

こうして、手を繋いで草木を眺めながら歩ける事も当たり前ではないのだと感じます。

毎日を大切に、自分に出来る事を考えて、今年も頑張っていきたいと思います。

幸多き一年となりますように!

新年明けましておめでとうございます

2024年を無事に迎えられましたのも皆様のおかげです

今年も鋭意努力し、地域の皆様のためにスタッフ一同邁進してまいります

 

弊社は年明け1月5日から通常営業となります

休業期間中のお問合せに関しましては順を追って2024年1月5日(金)より受付させていただきます

皆様にとって幸多き一年となりますように

本年も何卒宜しくお願い致します

ご相談はこちらから
0120-664-110 0120-664-110
お問合せ資料請求

今年もお世話になりました

 

2023年も残すところあとわずか

今年もたくさんの事を学ばせていただいた年となりました。

私たちの目標である「遠くの親戚より、近くの雅」

これを形にすべく、これからも日々精進してまいりたいと思います。

 

皆さま、今年も大変お世話になりました。

寒さも増します年の瀬ではございますが、来る年の皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。

ご相談はこちらから
0120-664-110 0120-664-110
お問合せ資料請求

終わりの見えない大掃除

こんにちは、親戚一同のお年玉の支払いに向けて仕事を頑張るスタッフです。

 

新年を迎える前に、なんとか終わらせたい大掃除。

皆さまはもう済まれましたか?

わが家は掃除しても掃除しても終わりが見えない負の連鎖にはまっているような気がします。

「毎日お手入れしていれば大掃除しなくてもいいのに」なんて声がどこかから聞こえてきますが、

ただただ平身低頭。申し訳ございませんの一言。

 

掃除をしながらよく考える事があるのですが、お子さんのいらっしゃるご家庭は、果たしてどのように子供部屋を掃除されていらっしゃるのでしょうか。

わが家は子供らに掃除をせよと言い渡しはするものの、満杯のゴミ袋にも関わらずちっともキレイにならないのが、謎を超えて怪奇なのです。

更に途中でゴミとして出るダンボールや厚紙を見つけ出しては創作意欲を駆られるのか、急に始まる工作の時間。

一瞬にして部屋は紙くずや段ボールの創作物で満タンになるのでした。

 

子供部屋には、大人の基準の「キレイ」を求めるのは間違いなのかと思い、諦めの境地です。

世のキレイにされているお母様方、どうぞ不甲斐ない私を叱咤してくださいまし…。

 

さて、そんな訳で2023年もあと少し。

やるべきことに優先順位をつけて、一個一個をこなしていこうと思います。

皆様も、師走の最中でご多忙かとは思いますが、どうぞご自愛くださいませ。

載せられる写真がなかったので、椅子の肘掛けからこちらを覗くうちのおじい猫を置いて失礼致します。

視線を感じたら、大体こっちを見てるおじい猫。

ご相談はこちらから
0120-664-110 0120-664-110
お問合せ資料請求

今しか見れない! 「3年限定の仮殿」 in 太宰府天満宮

気付けば、今日から師走ですね。

1年が過ぎるのはほんとあっという間だな・・・と毎年思うのは、わたしだけでしょうか?

 

先日、父が仙台から糸島のわが家に遊びに来てくれたので

「太宰府天満宮」に行ってきました。

前回一緒にお参りしたのは、令和元年だったので、少しお久しぶりの参拝となった我ら。

境内をゆっくり歩きながら、途中「御神牛」を見つけては、なでなでして満足気の父でしたが・・・

(御神牛は、なんと11体もあるそうです!)

 

楼門をくぐり抜けると、びっくりした声が。

「あれ!!!! なんだこれは!!!!」

 

 

屋根に木が生えている!!!

 

そういえば・・・

太宰府天満宮の御本殿は今年の5月から、124年ぶりの大改修中。

今は、改修期間の3年限りの「仮殿」が建設されていたのでした。

しかし、その仮殿が、今までの神社のイメージを破壊するような、想像をはるかに越えた建物で

前情報なく対面した私たちはびっくり!!

 

デザインと設計をされたのは、建築家の藤本壮介さん。

「大阪・関西万博」の会場デザインプロデューサーを務められているので

ご存知の方も多いかもしれませんね。

藤本さんに仮殿の依頼があった際、宮司さんから「現代建築で仮殿を作りたい」という話があったそう。

伝統的な空間に違和感なく現代の新たな建物を加えるために

道真公の飛梅伝説から着想を得て、屋根の上に「浮かぶ森」のデザインが生まれ

天満宮周辺の豊かな自然と調和した仮殿となっていました。

 

屋根の森と周囲の杜が一体化しているように見えますよね!

 

ちなみに、私の第一印象は・・・「UFOっぽい」でした。

屋根のゆるやかなカーブと現代的なシャープさや軽やかさにプラスして

未知のものと出会って、頭がぜんぜん付いていかない感じがあったからでしょうか・・・

 

帰ってきてから、仮殿について調べてみると、

このデザインの中にさまざまなこだわりが散りばめられていて、

もう一回じっくりと見てみたいなと思いました。

 

今回は紅葉の美しい時期でしたが、季節の移ろいに応じて印象も変わりそうなので、

何度か足を運んでみるのもいいかもしれません。

 

想定外に、たった3年間しかみることのできない貴重な仮殿を参拝できて

大満足の1日になりました。

父には、3年後の御本殿の大改修を終えてから、また来てもらえるといいなと思っています。

 

神社好きな人はもちろんのこと、現代建築に興味がある方も

ぜひ一度、今しか見れない!期間限定の太宰府天満宮に参拝されてみてはいかがでしょうか?

ご相談はこちらから
0120-664-110 0120-664-110
お問合せ資料請求

恵まれている環境に感謝。

みなさま、こんにちは!

糸島店のいつも元気な青木です!

秋という季節はいつから無くなったのでしょうか・・・(;・∀・)

 

冬にも弱い青木ですが、

10月の毎年ひとつ歳が増えていく日を境に一瞬で年末が来ることに恐れています(笑)

そしてこの時期から、実家の🍊が忙しさを増していきます!

何のスイッチが入ったのか・・・今年は息子が自ら手伝いたいと💡

分からない事は、じーじやばーばに聞きながらやってるようです✨

みかんをちぎって終わりではなく、選別して、袋詰めしてからお店に出しに行きます。

食べるのは一瞬ですが、みなさんのお手元に届くまでに毎年1年をかけて、愛情を注ぎ育てています♡

味は変わらないのに、キズがあると売れず、そのまま捨てるのは勿体ないので、

私はキズありのミカンを、お世話になっているお客様へ少しずつお届けしてます🍊

キズがあっても喜んで食べてくれて、美味しかったよ~って連絡をいただけて、私も嬉しい♪ 

ミカンも嬉しい♪ 私の両親も嬉しい♪ みんな笑顔😊💕

お伺いした私の方が、逆に野菜や果物、お菓子などお土産を両手いっぱいに帰ってきました(/ω\)

急にお伺いしても、みなさん温かく迎えてくださり、息子、両親の体調までも気遣ってくださり、本当に心温まり、感謝の気持ちでいっぱいです🙇✨

 

いただいたお野菜は、夜ご飯に☆ 料理下手なので、作り方も一緒に教えていただいてます(笑)

↓こちらは、お伺いした時にご馳走になった手作りの紫芋おはぎ😊 めちゃくちゃ美味しかったです♡

ご自宅横の畑で栽培され、食卓には自分で作った野菜たちが並んでいる素敵ですよね♪

私、生まれも育ちも糸島ですが、毎回改めて糸島の方、私と関わってくださる方は温かい人が多いな~と感じます🥰💕

素敵なご縁に恵まれて、本当に幸せです✨いつもありがとうございます🙇✨

 

~。★゜遠くの親戚より近くの雅゜。★゜~

株式会社雅住建福岡市早良区四箇6丁目4-6-2F

HP http://www.miyabi-juuken.com

E-mail info@miyabi-juuken.com

株式会社雅住建 糸島支店糸島市浦志1丁目7-1 1F

HP https://www.itoshima-reform-c.jp

E-mail info@itoshima-reform-c.jp

偶然出会えたブルーインパルス

こんにちは、スタッフです。

表題の件でオチは丸わかりなのですが…

偶然訪れていた宗像で、どこからともなく聞こえてくるジェットエンジンの音の方向を見ると

あれ?普通の飛行機じゃない、

旅客機でもない、そもそもこの爆音は普通の音じゃない、これは訓練?

まさかとは思うけど、白と青の機体でこんなに美しい飛行が出来るのは…ブルーインパルス?

調べてみると、近くの芦屋基地で行われている航空祭でブルーインパルスのアクロバット飛行がお披露目されているとの情報。

煙幕までおまけで見れるなんて、なんとラッキー。

まさに集結。

 

ここでド素人の疑問が浮かびます。

「あの爆音は一体時速何キロ出てるんだろう?」

という事でちょっとだけブルーインパルスについて調べてみました。

なんと最大速度1040km/h!!!

もはやよくわからない!

宮城県松島基地所属の飛行隊で、航空祭や、国の大きな行事の時に展示飛行(アクロバット飛行)を披露されているのだとか。

 

またまた一つ思った疑問、、、

「ブルーインパルスって、地方イベントの時はどうやって機体を運ぶんだろう?」

陸路はまず無理なので航路で?でもそこに行くまでの輸送は?母艦のような船でないと載せられないのでは?燃料代と輸送コストどちらか安い方だろうか・・・

まさか、ブルーインパルスのパイロットは、ブルーインパルスで現地に出勤、、、?

 

そのまさかでした。

地方イベントの前に、ブルーインパルスで飛んでやってくるそうです。

自転車でもバスでも電車でも車でも徒歩でもなく

「自分はブルーインパルスで出勤してます」

いやいや実際にそういう話ではないんですけど、

選ばれた数名しか言えないセリフ…

すごすぎる…

 

 

そんな、非日常体験をした出来事でした。

ご相談はこちらから
0120-664-110 0120-664-110
お問合せ資料請求

実家の外壁の板を塗ってみた vol .4

みなさま、こんにちは!

糸島支店のいつも元気な青木です!

 

前回、塗装2回目までをアップしておりましたので、

今回は玄関の部分をヽ(^o^)丿

その前に・・・

前回の時の写真(一面のみ漏れておりました) ここは、面が広くてかなり時間かかりました😭

では、家の顔✨玄関スタートです!!

ガラスの部分にマスキングテープで養生していきます。

これがなんとなんと、

気が遠くなる作業だこと・・・

いや、気が飛んでました🙄💦

(雑かもしてませんが、素人養生ですので大目にみてね(/ω\)笑)

やっと塗っていくよ~😨笑

365日、雨にも打たれ、風にも吹かれ、太陽の強い日差しも受けているだけあって、傷んでおりました。

しっかり塗料吸う~💦そして塗りにくかったですが、無事1回目塗り完了(`・ω・´)ゞ いかがでしょうか~??

 

休憩挟んで、2回目塗り★


なんと!!今回は、息子さんが手伝ってくれました♡

「こんな風に色を塗るお仕事もあるんだよ~」なんて言いながらね。。。

恐る恐るガラスの所の養生テープ外してみました・・・

素人の割りには、なかなかだ~と自画自賛😘テヘ

細かい所の手直しはありますが、今日はここまで。

養生を外した状態での写真撮り忘れてました・・・💦一番大事な所を・・・💦

 

~。★゜遠くの親戚より近くの雅゜。★゜~

株式会社雅住建福岡市早良区四箇6丁目4-6-2F

HP http://www.miyabi-juuken.com

E-mail info@miyabi-juuken.com

株式会社雅住建 糸島支店糸島市浦志1丁目7-1 1F

HP https://www.itoshima-reform-c.jp

E-mail info@itoshima-reform-c.jp

実家の外壁の板を塗ってみた vol .3

みなさま、こんにちは!

糸島支店のいつも元気な青木です!

 

前回は塗装1回目まででしたので、本日は2回目塗りの状態です。

 

いかがでしょうか? 

1回目塗りの時は、色味が思ったより明るい?!💦って焦っていましたが、乾くと良い感じになりました✨

2回目塗りの時は、塗料も思ったほど吸わずに軽く塗る程度で済みました(^▽^)/

あとは乾いて、ムラが出るかがドキドキ・・・|ω・)

 

今回初めて塗装を自分でしてみての感想や気づきは、

①道具(刷毛やローラー)はちゃんとした物を選んだ方が良い👍

→初め刷毛を3種入りの安い物を購入し使いましたが、すぐ塗りにくく刷毛もボロボロになりました。

 ローラーも長毛と短毛を買っていましたが、塗りやすさと塗料の使用量が全然違う💦 

 2回目塗り前に、長毛のローラーと職人さんから教えていただいていた名前の刷毛を買いに行きました!笑 

 そしたら、なんということでしょう・・・全然違いました💦効率の良さと言ったら!! ちょっと高くてもちゃんとした道具をつかうべし(^^)v

②やっぱり職人さんはすごい!!

→あたり前のことなんですけど、自分でやってみて改めて凄いな~と思いました。

 私は今回細かい部分の塗装をしなかったのですが、職人さんは限られた工期の中で丁寧に養生し、丁寧に塗装されています。

 細かい所の養生・塗装は特に大変だと思いました。 実際に自分でやってみないと分かりませんね!! 

 そして、お金にならないのに親身に相談にのってくれてアドバイスをくれました😭✨ 本当に感謝です✨

③楽しい♪作業好きだ~♡

→作業中、無心に塗ったり、色々考えながら塗ったり、「自分の時間」みたいな感じが良いです。

 私は楽しんで、両親は喜んでくれ、息子は涼しい部屋でゲーム三昧(笑)

 みんなhappyな時間を過ごせました✨

 

次は、玄関の扉やサッシ廻りの細かい所を塗装していきます!

また塗装したらご報告いたしますヽ(^o^)丿

 

~。★゜遠くの親戚より近くの雅゜。★゜~

株式会社雅住建福岡市早良区四箇6丁目4-6-2F

HP http://www.miyabi-juuken.com

E-mail info@miyabi-juuken.com

株式会社雅住建 糸島支店糸島市浦志1丁目7-1 1F

HP https://www.itoshima-reform-c.jp

E-mail info@itoshima-reform-c.jp

 

 

ページトップへ戻る